診療科・部門

形成外科・美容外科

ウェブサイト(このページは別ウィンドウで開きます。)

武田 啓

科長
武田 啓

形成外科の開設から約40年の歴史があり、診療実績が豊富な全国でも有数の大学病院の一つです。口唇口蓋裂、頭蓋顎顔面外科、口腔疾患、皮膚軟部腫瘍、 美容外科、ケロイド・瘢痕、手外科の各専門外来スタッフが診療にあたり、患者様のより高いニーズに応えています。形成外科と美容外科を標榜科とし、再建外科はもとより美容外科の診療も行っています。手術以外の美容医療、抗加齢医学の分野に取り組んでいることも特徴です。

主な対象疾患

新鮮外傷、新鮮熱傷、顔面骨骨折および顔面軟部組織損傷、口唇裂・口蓋裂、手足の先天異常・外傷、その他体表の先天異常、母斑、良性腫瘍、悪性腫瘍およびそれに関連する再建、瘢痕、瘢痕拘縮、肥厚性瘢痕、ケロイド、美容外科

ページの先頭へ

外来担当表

  月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日 土曜日
(第1・3・5)
午前 武田 啓
鴻池 奈津子
石川 心介
杉本 佳香
杉本 孝之
山崎 安晴
石川 心介
杉本 佳香
君塚 幸子
柏木 慎也
吉竹 俊裕
根本 充
森山 和の
交代制
午後 武田 啓   杉本 孝之
山崎 安晴
石川 心介
君塚 幸子
  根本 充

※火曜日の診療依頼については往診できません。

紹介用外来担当表(医療機関向け)

【紹介用】診療担当医一覧表PDFファイル

ページの先頭へ

特徴・特色

当科は先に挙げた疾患を中心に形成外科の扱う全ての疾患に対応できるように努めております。特に専門性の高い疾患(口唇裂・口蓋裂、悪性腫瘍に関連する再建、手外科、美容外科など)に対して高度な医療が提供できるように専門外来を設けております。

ページの先頭へ

病診連携への取り組み

医療機関からの紹介状を持参された方に対しては各曜日担当医が診察し、必要があれば専門外来へ紹介します。日々処置が必要な方は近隣の医療機関へ処置をお願いすることがあります。その際には処置の方法等を記載した紹介状を持たせますのでよろしくお願い致します。

ページの先頭へ

紹介して頂く時の留意事項

ご紹介は、上記の紹介用外来担当表(医療機関向け)をご覧ください。

専門外来への受診は、毎日の初診担当医が予約をとった上で、改めて専門外来へ紹介しますので、初診当日に専門外来を受診することは原則としてできません。ただし、各専門外来の曜日に合わせてご紹介頂ければ、可能な限りその日のうちに受診できるよう、配慮しています。

ページの先頭へ

医師一覧

医師名 職位・役職 専門分野 認定・専門医
武田 啓 主任教授 腫瘍外科
創傷外科
美容外科
日本形成外科学会専門医
日本美容外科学会専門医
がん治療認定医
皮膚腫瘍外科指導専門医
日本創傷外科学会専門医
臨床修練指導医
根本 充 准教授 手外科
マイクロサージャリー
熱傷
日本形成外科学会専門医
日本手外科学会専門医
日本熱傷学会専門医
日本創傷外科学会専門医
皮膚腫瘍外科指導専門医
山崎 安晴 診療准教授 顎・口腔疾患
口唇・口蓋裂
口腔外科専門医、指導医
日本顎顔面インプラント学会認定指導医
柏木 慎也 講師 腫瘍、再建、熱傷 日本形成外科学会専門医
日本美容外科学会教育専門医
日本外科学会専門医、指導医
日本熱傷学会専門医
日本創傷外科学会専門医
皮膚腫瘍外科指導専門医
がん治療認定医
杉本 孝之 講師 口唇・口蓋裂 日本形成外科学会専門医
石川 心介 講師 美容外科 日本形成外科学会専門医
鴻池 奈津子 診療講師 腫瘍 日本形成外科学会専門医
吉竹 俊裕 助教   日本形成外科学会専門医
杉本 佳香 助教   日本形成外科学会専門医
君塚 幸子 助教 顎顔面外科
顎変形症
日本口腔外科学会認定医、専門医
厚労省認定歯科医師臨床研修指導歯科医

前のページに戻るページの先頭へ