トピックス

北里大学病院でのダヴィンチ手術が500症例達成しました

北里大学病院では2013年に「ダヴィンチSi」を導入し、 2013年10月に泌尿器科にてロボット支援腹腔鏡下手術を開始しました。これまでに泌尿器科、一般・消化器外科においてダヴィンチを使用したロボット手術を行い、2015年3月には100症例、2018年3月には500症例を達成しました。
2018年4月以降、ロボット手術の12種類の術式が保険適用となることが決まりました。ダヴィンチ手術をご希望・ご興味のある方は、主治医にご相談ください。


ダヴィンチ手術の様子1

保険が適用されるロボット手術一覧

  • ・腹腔鏡下前立腺悪性腫瘍手術
  • ・腹腔鏡下腎悪性腫瘍手術
  • ・胸腔鏡下縦隔悪性腫瘍手術
  • ・胸腔鏡下良性縦隔腫瘍手術
  • ・腹腔鏡下肺悪性腫瘍手術(肺葉切除または1肺葉を超えるもの)
  • ・胸腔鏡下食道悪性腫瘍手術
  • ・胸腔鏡下弁形成術
  • ・腹腔鏡下胃切除術
  • ・腹腔鏡下噴門側胃切除術
  • ・腹腔鏡下胃全摘術
  • ・腹腔鏡下直腸切除・切断術
  • ・腹腔鏡下膀胱悪性腫瘍手術
  • ・腹腔鏡下子宮悪性腫瘍手術(子宮体がんに限る)
  • ・腹腔鏡下膣式子宮全摘術

ダヴィンチ手術の様子2

前のページに戻るページの先頭へ