北里大学メディカルセンター 脳神経外科のご案内

北里大学メディカルセンター

  • ホーム
  • 来院される皆様へ
  • 診療科・部門のご案内
  • 病院のご案内
  • 交通のご案内
  • 医療関係者の方へ

痙縮(けいしゅく)の治療について

トップ 診療科・部門のご案内 診療部門 脳神経外科痙縮(けいしゅく)の治療について

痙縮(けいしゅく)とは?

  脳や脊髄の病気や外傷により、身体の筋肉の緊張が異常に高まった状態(つっぱりが強くなった状態)をいいます。

こんな悩みはございませんか?

    けい縮とは?    衣服の着脱で・・    コップを持つ時・・

    歩く時・・  手首のところで・・

そこで、「ボツリヌス療法」という選択。

  ボトックスによる痙縮治療を行っています。

    ボトックス注射

期待される治療効果とは?

  以下のような効果が期待されます。
    日常生活の改善  リハビリの改善  関節が動きやすく・・
    介護の負担が軽く・・


治療を希望される方へ

 KMCでは、他科との連携が重要となる以上の良性腫瘍、悪性腫瘍に特化した病院として、間脳下垂体腫瘍治療チーム(眼科、内分泌代謝内科、小児科、麻酔科、脳神経外科、技師・看護科)、頭蓋底腫瘍治療チーム(耳鼻咽喉科、眼科、麻酔科、脳神経外科、技師・看護科)、悪性脳腫瘍チーム(放射線科、内科、外科、小児科、腫瘍科、麻酔科、脳神経外科、技師・看護科)を編成し、患者の方々の治療のみでなく、精神科・地域医療連携部によるご家族支援も行っています。
  もちろん、通常の血管障害、脊髄脊椎疾患、外傷等の治療は大学病院としてグローバルスタンダードな標準治療から高難易度治療まで対応しています。

                                  
                                                   医学部脳神経外科学 教授
                                                   北里大学メディカルセンター 脳神経外科部長
                                                   岡  秀宏(e-mail: okahiro@med.kitasato-u.ac.jp)

岡教授の外来日・連絡先について

  脳脊髄腫瘍でお困りの方は以下にご連絡ください。受診を希望される患者さんが大変多いため、岡教授の外来日が平成26年9月より以下のようになります(外来日が増えます)。
   連絡先:北里大学メディカルセンター TEL: 048-593-1212(代表)
        岡教授の外来日
          月曜:午後1:30〜4:30
          火曜:午前9:00〜11:00(手術日のため、紹介・急患の方に限定しています)
          水曜:午後1:30〜4:30
          木曜:午前9:00〜11:00(岡教授の増設外来枠、第4週は久須美医長外来になります)
*手術・学会等で休診・変更があり得ますので初診の方は必ずお電話でご予約をお願いいたします。


  • ページトップへ
閉じる