北里大学メディカルセンター 診療科・部門のご案内 薬剤部門

北里大学メディカルセンター

  • ホーム
  • 来院される皆様へ
  • 診療科・部門のご案内
  • 病院のご案内
  • 交通のご案内
  • 医療関係者の方へ

薬剤部門 注射薬調剤業務

トップ 診療科・部門のご案内 薬剤部門薬剤部門 注射薬調剤業務

注射薬調剤業務

  注射薬は飲み薬と同様に、患者さん1人1人の状態に合わせて医師が処方を行います。当院では入院中の患者さんに使用される注射薬について、薬剤師が注射処方箋をもとに1回毎に投与される注射薬をトレーに準備して、薬剤の取り間違えがないようにしています。

  調剤する際には、投与量、投与経路(静脈注射、皮下注射、筋肉注射等)、投与速度等の確認と共に、2種類以上の注射薬を混ぜても問題ないかなど、薬学的・科学的な見地から処方内容を細部までチェックしています。手術等で食事を摂ることが出来ない患者さんには高カロリー輸液が使用されます。高カロリー輸液の調製は無菌的な環境下で行う必要があるため、クリーンルームの中で無菌調製を行っています。

  作業は必ず2名以上の薬剤師が確認し、適切な注射薬が適切な量・使用方法で患者さんに投与されるようにしています。この調剤業務によって、患者さんがより安全に、安心して注射薬による治療を受けられるように努めています。


   


  • ページトップへ