北里大学海洋生命科学部 ウナギ 航海記

北里大学海洋生命科学部

学校法人 北里研究所

  • トップ
  • 学部案内
  • 教育・研究
  • キャンパスライフ
  • 入試情報
  • 進路・就職
  • 大学院

ウナギ航海記2012 

トップ フィールドワーク ウナギ航海記2012ウナギ航海記2012 

ウナギ航海記2012

 ウナギは海で産まれることをご存知ですか? 蒲焼にするウナギは川にいますが,実は日本から2000キロも離れた海からやってくるのです.

 現在,ウナギの資源が激減しています.乱獲や環境の悪化など様々な原因が考えられますが,詳しいことは不明です.ウナギを守り,そして私たちの食資源として利用するためには,どこでどのように産まれるのかを知る必要があります.

 そこで,今年もウナギの産卵場調査に出かけます.2009年にお届けした「ウナギ航海記」 では,そのあとすぐに世界初のウナギ天然卵を発見しました.2011年にも天然卵が採集され,いよいよウナギの秘密が解き明かされつつあります.

 今年は5月中旬から6月末まで,1ヶ月半の長い航海です.途中でパラオに寄港し,ウナギの生態調査をします.この模様もお伝えしますので,ご期待ください.

 それでは,行ってきます!


2012年5月13日:出港しました!    5月15日:調査準備&洋上セミナ     5月19日:速報:卵の採集に成功しました!

5月23日:近況報告     5月28日:近況報告     5月31日:パラオ寄港間近     6月1日:パラオに寄港しました

6月4日:パラオでのんびりしています     6月5日:後半に向けて     6月8日:パラオを出港しました

6月9日:イルカの群れに遭遇しました     6月11日:鏡面の海     6月13日:雲七変化     6月14日:卵シフト突入

6月16日:新月4日前     6月17日:またまたウナギ卵を採集しました!     6月19日:速報:ウナギ卵を“大量採集”しました!

6月20日:プレシフト     6月22日:近況報告     6月24日:観測終了     6月25日:片付け     6月27日:帰港前日

6月29日:帰港しました(最終回)