北里大学海洋生命科学部

北里大学海洋生命科学部

学校法人 北里研究所

  • トップ
  • 学部案内
  • 教育・研究
  • キャンパスライフ
  • 入試情報
  • 進路・就職
  • 大学院

2018年度岩手県三陸海域研究論文知事表彰事業・表彰式における特別賞の受賞について

トップ 新着情報2018年度岩手県三陸海域研究論文知事表彰事業・表彰式における特別賞の受賞について

お知らせ

2018年12月18日、岩手大学銀河ホールにて、2018年度岩手県三陸海域研究論文知事表彰事業・表彰式が開催され、環境生物学専門分野水圏生態学研究室の片寄 剛 君(D3、指導教員:朝日田 卓 教授)が特別賞(対象研究論文:「岩手県越喜来湾のアマモ場における仔稚魚の出現動態と東日本大震災の影響」)を受賞しました。

本事業は、全国の海洋研究者による三陸海域を研究フィールドとした優れた研究論文を表彰し、若手研究者の育成と三陸海域の研究フィールドとしての魅力を発信することを目的としており、授賞者は、厳正な一次書類審査と二次口頭発表審査により選考されます。

表彰式では河村 知彦 審査委員長(東京大学大気海洋研究所国際沿岸海洋研究センター長)からの総評の後、白水 伸英 岩手県政策地域部長より知事賞2名、特別賞3名に対して賞状と副賞が贈られました。引き続き、受賞者による記念講演が行なわれました。