2018.09.18 ()
北里大学医学部TOPICS採用

一般・小児・肝胆膵外科学単位教員の公募について(2018年10月31日締切)

医学部では、昨年4月より「外科学単位」を「上部消化管外科学単位」「下部消化管外科学単位」「乳腺・甲状腺外科学単位」「一般・小児・肝胆膵外科学単位」の4単位に分割し、それぞれの単位に主任教授を任用することといたしました。現在、「下部消化管外科学単位」に渡邊昌彦教授が在籍しておりますが、他の3単位(「上部消化管外科学単位」「乳腺・甲状腺外科学単位」「一般・小児・肝胆膵外科学単位」)については主任教授が未着任であったため、その内の「一般・小児・肝胆膵外科学単位」について、学部内に選考委員会を設置し、主任教授候補者の選考を行うこととなりました。
つきましては、ご多忙のところ甚だ恐縮でございますが、貴学(機関)の関係者にご周知いただきたくお願い申し上げます。
詳細につきましては下記をご確認いただき、不明な点等あれば問合せ先までご連絡ください。
  
                   記


1.募集単位  一般・小児・肝胆膵外科学単位
        本学でいう教育研究「単位」とは、講座制を採られている場合の「講座」にあたるものです。
2.職位・人数  主任教授 1名 〔任期制(任用期間5年・再任可)〕
3.応募条件  
  1)  一般、小児、肝胆膵外科学分野において優れた教育・研究・診療実績を有し、
    深い学識を備えた医学部の教育研究単位責任者として相応しい方
  2)「肝胆膵外科高度技能専門医」の資格を有することが望ましい。
    ※資格を有している場合、履歴書の「その他(特記事項)」欄に記載してください。
4.着任時期  2019年4月1日以降、可能な限り早い時期
5.選考方法  
  提出書類により選考し、必要に応じて面接並びにプレゼンテーション等を行っていただくことがあります。
6.提出書類
  1) 履歴書(指定の書式)
  2) 研究業績のまとめ、業績目録(指定の書式)
  3) 主要論文別刷(10編以内)とその解説
   〔論文の要旨、意義を記述(200字前後/1篇)し、数枚にまとめたもの(A4版)〕
  4) 教育・研究・診療に対する抱負〔各々1000字前後(A4版)〕
  5) 教育実績、研究実績、診療実績〔A4版各2枚以内、形式自由・図表可〕
  6) 科学研究費等研究助成金の取得状況(指定の書式)
  7) 特許の取得状況(指定の書式)
 
  ※上記の応募書類以外に、選考過程で資料の追加をお願いすることがあります。
  ※応募される方は、指定様式を E-mail(下記)にてご請求ください。

7.提出期限  2018年10月31日(水)必着
8.提出先
  〒252−0374
  神奈川県相模原市南区北里1−15−1 北里大学医学部長室 気付
  一般・小児・肝胆膵外科学単位主任教授選考委員会委員長 小泉 和三郎 宛
9.問い合わせ先
  〒252−0374
    神奈川県相模原市南区北里1−15−1
    北里大学医学部長室 
    TEL 042−778−8018  FAX 042−778−7974
    E-mail:msenkou@kitasato-u.ac.jp