情報センター

ウイルス対策ソフト(ESET)について

情報センターでは、教職員向けにESET(イーセット)というウイルス対策ソフトを配っています。

○対象者:医学部教職員
 非常勤・臨時等含む

○対象端末:医学部ネットワークに接続する端末
 個人所有・法人所有問わず
 自宅等学外でも使用する端末は可。
 学外のみで利用する端末は不可。ただし、VPN接続用の学外のみで使用する端末は可。

○対象OS:Windows, Mac
 Linux等サーバOSや Android 版の準備もあります。希望者はその旨ご連絡ください。

ESETのインストーラーは、医学部のネットワーク内からのみ可能です。
ダウンロード前に必ず情報センターに申請を行ってください。
ダウンロードしたインストールプログラムを勝手に配布することは固く禁じます。
同一人物が他の端末でも使いたい場合も、改めて申請してください。

利用希望者は、申請書(Excel)にご記入の上、touroku@med.kitasato-u.ac.jp までお送り下さい。
申請書は医学部ファイルサーバ【鯖缶】の「002-お知らせ・マニュアル等」の中に入っています。
【鯖缶】へアクセスできない方は、情報センターまでご一報下さい。


【2020.12.22 追記】
○2021年春にマイクロソフト社が配信を予定している Windows 10 の大型アップデートを適用すると、保護機能が停止してパソコンを保護することができなくなります。
 Windows版の ESET をご利用の方は、来年の3月末までに、バージョン7.3 に更新して下さい。
○Mac版は、まだ、BigSur には対応していません。(暫定版のみの提供です)