2022.09.09 ()
北里大学薬学部NEWS研究

小林昌宏准教授(薬物動態学)が日本TDM学会 令和4年度優秀論文賞(住友ファーマ賞)を受賞しました。

小林昌宏准教授(薬物動態学)が日本TDM学会 令和4年度優秀論文賞(住友ファーマ賞)を受賞しました。
 
受賞名:日本TDM学会 令和4年度優秀論文賞(住友ファーマ賞)
受賞日:2022年5月22日
受賞理由:機関紙「TDM研究」へTDMの発展に資すること大であると認められる学術論文を報告したため
論文名:人工知能(AI)の機械学習を使用した血中薬物濃度の予測性
                                             以上

優秀論文賞