北里大学薬学部 トピックス

北里大学薬学部

  • トップ
  • 学部案内
  • 入試情報
  • キャンパスライフ
  • 進学・就職
  • 大学院案内

ハサヌディン大学薬学部教員・学生の相模原キャンパス訪問

トップ 新着情報ハサヌディン大学薬学部教員・学生の相模原キャンパス訪問

このページは、JavaScriptを使用しています。
お使いのブラウザで JavaScript機能を無効にされている場合、正しく表示されません。
ご利用になる際にはブラウザ設定で JavaScript を有効にしてください。

  北里大学は2009年2月よりハサヌディン大学(インドネシア)と学術交流協定を締結しており、双方の教職員及び学生との教育・研究交流が行われ、薬学研究科では国費外国人留学生として同大学薬学部より研究生を受け入れております。また、2018年4月からはその研究性が修士課程に進学することが決定しております。
  このたび2月28日(水)、ハサヌディン大学薬学部教員・学生(計13名)が、北里大学相模原キャンパスを訪問し、IPE棟(スキルスラボ)の見学、大学病院内での研修(薬学分野の教育システムの説明等)・病棟と薬剤部見学を行いました。また、同日開催されていたチーム医療国際演習も見学いたしました。


  • 〔スキルスラボ〕
  • 〔チーム医療国際演習〕

こちらの画像をクリックすると大きな画像が表示されます。