北里大学理学部

Right menu

北里大学理学部

理学部 教職課程教員(教授、准教授又は講師)の公募について【応募締切 平成29年11月6日(月)必着】

トップ 新着情報理学部 教職課程教員(教授、准教授又は講師)の公募について【応募締切 平成29年11月6日(月)必着】


平成29年10月6日

関係大学(学部)長 殿
関係機関長殿

北里大学理学部
学部長 真崎 康博
(公印省略)

北里大学理学部(教職課程教員)の公募について(依頼)

  時下ますますご清祥のこととお慶び申し上げます。
  この度、北里大学理学部において、下記要領で教員を公募することになりました。
  つきましては、貴学(機関)関係の方々へご周知いただきたくお願い申し上げます。

  1. 職位(募集人数) 教授、准教授又は講師(1名)
  2. 勤務形態 常勤(5年間の任期制教員、ただし審査により再任可) 、
    勤務地:相模原キャンパス(教職課程センター兼務)、給与:本学規定による
  3. 担当科目 教職概論、教育課程論、教育実習講義、教育実習、教職実践演習
    ※他に「教職に関する科目」(理科教育法など)を担当できる業績があればより望ましい。
    ※参考<>は本学における科目名
    (〜平成30年度入学生)※現行法による教職課程
    ○教職の意義等に関する科目
    ・教職の意義及び教員の役割、教員の職務内容(研修,服務及び身分保障等を含む。)、進路選択に資する各種機会の提供等 <教職概論>
    ○教育課程及び指導法に関する科目
    ・教育課程の意義及び編成の方法 <教育課程論>

    (平成31年度入学生〜)※新法による教職課程
    ○教育の基礎的理解に関する科目
    ロ 教職の意義及び教員の役割・職務内容(チーム学校への対応含む。) <教職概論>
    へ 教育課程の意義及び編成の方法(カリキュラム・マネジメントを含む)<教育課程論>
  4. 応募資格 次の(1)から(3)までの各号をすべて満たす者
    (1) 上記の科目を担当する為に十分な専門知識と優れた研究業績及び深い見識を有すること
    (2) 大学での教育経験を有することが望ましい
    (3) 博士の学位を有することが望ましい
  5. 着任時期  平成30年4月1日付
  6. 提出書類
    (1)  履歴書 (38KB)(文部科学省様式 第4号教員個人に関する書類(履歴書))
    (2)  専門分野にかかわる研究業績書 (45KB)(文部科学省様式 第4号教員個人に関する書類(教育研究業績書))

    ※上記は、文部科学省HP
    (トップ > 教育 > 教員の免許、採用、人事、研修等 > 大学で教員免許課程を設けるには?)
    「教職課程認定申請の手引き及び提出書類の様式等について」
    02 教職課程認定申請様式 からダウンロードすることも可能です。

    (3) 推薦状1通及び所見を求められる方2名の氏名、所属、連絡先(e-mailアドレスを含む)
    (4) 教育業績書(教育歴、教授法に関する諸業績等)(書式自由)
    (5) 主要な著書・論文3編の現物または別刷り(コピー可) 、各1部
    (6) 着任後の教育についての抱負(A4用紙1枚に1200字以内)
    (7) 着任後の研究についての抱負(A4用紙1枚に1200字以内)
  7. 応募締切日   平成29年11月6日(月)(書類必着)
  8. 応募書類送付先
    〒252-0373 神奈川県相模原市南区北里1-15-1
    北里大学理学部事務室 事務長 苫米地 稔 宛
    ※封筒に「教職課程教員応募書類在中」と朱書きし、簡易書留郵送又は宅配便にて送付のこと
    ※応募書類は、原則として返却しません。また応募書類及び書類に記載された情報は本選考以外には使用しません。選考終了後、同書類は北里大学理学部が責任をもって破棄します。
  9. 選考方法 (1)一次選考(書類選考) (2)二次選考(面接:プレゼンテーション・模擬授業・質疑応答)
    一次選考通過者には、決定した時点で連絡いたします。
  10. 問い合わせ先  理学部事務室事務長 苫米地 稔
    TEL:042-778-8544  e-mail:tomabech?at?kitasato-u.ac.jp(?at?を@で置きかえて下さい)
  11. 備 考
    教職課程センターの概要については、北里大学HPを参照してください。
    (北里大学について>教育情報の公表>修学上の情報等>北里大学における教員養成の状況について)

以上