石田 斉
Hitoshi ISHIDA

E-mail: ishida(アットマーク)sci.kitasato-u.ac.jp ※(アットマーク)を@に書き換えてください


経歴
1984年3月 大阪大学工学部応用化学科 卒業

1986年3月 大阪大学大学院工学研究科修士課程応用化学専攻 修了

1988年3月 大阪大学大学院工学研究科博士後期課程応用化学専攻 中途退学

1988年4月 熊本大学工学部応用化学科 助手

1990年2月 工学博士(大阪大学)取得

1990年7月 熊本大学工学部応用化学科 講師
        (熊本大学大学院自然科学研究科 専任講師を兼任)

1997年4月 科学技術振興事業団 井上光不斉反応プロジェクト グループリーダー

2001年9月 北里大学理学部化学科 助教授
        (同大学院基礎生命科学研究科 助教授を兼任)
                                現在に至る


学位論文
工学博士 平成2年2月    (大阪大学)
Studies on Carbon Dioxide Fixation Catalyzed by Ruthenium Complexes
 (ルテニウム錯体触媒による二酸化炭素固定反応に関する研究)


受賞等
1989年5月 (財)佐川先端科学技術振興財団 第2回研究助成「高機能性抗体及び蛋白質ハイブリッド触媒の開発」

1990年5月 (財)佐川先端科学技術振興財団 第3回研究助成 同上

1991年5月 (財)佐川先端科学技術振興財団 第4回研究助成 同上

1991年12月 有機合成化学協会 九州・山口支部奨励賞(学術部門)「分子認識機能を有する触媒の分子設計」

1994年6月 西田鉄工 海外研究助成

1995年3月 (財)内藤記念科学振興財団 研究助成「非天然アミノ酸を含む人工イオンチャネルの分子設計と合成」

1996年12月 日本化学会 第71秋季年会(1996)シンポジウム賞「非天然アミノ酸を導入した機能性ペプチドの分子設計」