北里大学理学部

Right menu

北里大学理学部

分子機能化学講座、遠藤純太君、長谷川真士講師の研究がBeilstein Journal of Organic Chemistryに掲載されました。

トップ 学部案内 化学科 新着情報分子機能化学講座、遠藤純太君、長谷川真士講師の研究がBeilstein Journal of Organic Chemistryに掲載されました。

  分子機能化学講座、遠藤純太君(H26修士卒業)、長谷川真士講師の研究がBeilstein Journal of Organic Chemistryに掲載されました。
  タイトルは「Chiroptical Properties of 1,3-Diphenylallene-anchored Tetrathiafulvalene and its Polymer Synthesis」です。
  非中心不斉を用いた酸化還元化合物からなる高分子を合成しました。本研究では電圧でキラル特性を制御でき、偏光が関与する光学材料(3Dディスプレイ、液晶材料など)への道筋をつけることができました。
  (Beilstein J. Org. Chem. 2015, 11, 972-979)