北里大学理学部

Right menu

北里大学理学部

反応機構学講座 石田 斉准教授が『化学と工業』(日本化学会 機関誌)2016年11月号特集 「CO2資源化: 研究者たちの挑戦」に寄稿しました。

トップ 学部案内 化学科 新着情報反応機構学講座 石田 斉准教授が『化学と工業』(日本化学会 機関誌)2016年11月号特集 「CO2資源化: 研究者たちの挑戦」に寄稿しました。

  反応機構学講座 石田 斉准教授が、日本化学会 機関誌である『化学と工業』2016年11月号に特集された「CO2資源化: 研究者たちの挑戦」に、「CO2資源化への化学的・生物学的アプローチ 研究者はどう戦い,何を目指すのか?」と題して寄稿、掲載されました。

  「CO2資源化への化学的・生物学的アプローチ 研究者はどう戦い,何を目指すのか?」 石田 斉、 化学と工業 Vol. 69, No. 11 特集CO2資源化:研究者たちの挑戦、pp. 948-950 (2016).

  地球温暖化の主原因とされ、その排出量を抑制することが求められているCO2を、資源として再び利用しようとする研究が活発に行われています。ここではCO2資源化へのアプローチを解説するとともに、石田 斉准教授の研究概要を紹介しています。