北里大学理学部 物理学科

Right menu

北里大学理学部

物理学科 研究室紹介

トップ 学部案内 物理学科物理学科 研究室紹介

北里大学物理学科公式facebook

物理学科新着情報

フォトニクス講座


 

フォトニクスとは「光+エレクトロニクス」のことです。この研究室では光を医学や通信などいろいろな分野に応用したり、光に対する物質の性質について研究をしています。光やエレクトロニクスに興味のある人は是非、足を運んでください。

  1. フォトニクスユニット
    フォトニクス:フォトン(光)を自由自在に操る技術
  2. 光分子科学ユニット
    光のエネルギーを吸収した分子の挙動を探る

量子物理学講座


 

素粒子物理・宇宙物理・数理物理などを対象として、物理現象を理論と実験の両面からのアプローチにより解明していく研究室です。
数学・物理・先端テクノロジーに興味のある方は一度見学に来てください!!

  1. 素粒子論ユニット
    物質と時空の成り立ちを探る−素粒子理論
  2. 物性理論ユニット
    マクロな系が示す普遍性−統計力学

物性物理学講座


 

ソフトマテリアルと総称される有機分子や生体分子の結晶を作り、X線、中性子線などを用いて構造と物質の持つ特徴的な性質との関係を調べています。また、コンピュータを用いて蛋白質の動きと機能を調べています。

  1. 生体分子物性ユニット
    X線・中性子回析法により物質の性質を原子レベルで研究
  2. コンピュータシミュレーションユニット
    コンピュータを用いてタンパク質の動きと機能を解析

生物物理学講座


 

分子動力学シミュレーションという方法を使って、ウイルス粒子がどのように動くかを調べています。また、体内や血中の膨大な種類のタンパク質の量を測定するプロテオミクスの研究もしています。

  1. 分子動力学ユニット
    ダイナミックスを解析してメカニズムを解明
  2. プロテオミクスユニット
    独自のタンパク質分析技術の開発から病気の診断・治療を目指して