北里大学東洋医学総合研究所

文字サイズ

  • 標準
  • 大

漢方鍼灸治療センター

コロナ後遺症外来

コロナ後遺症外来開設のお知らせ
~コロナ後遺症による様々な症状に対応します~

当センターでは、新型コロナウイルス感染症による後遺症(発症してからおよそ2週間以上たっても消えない症状)でお悩みの患者様へ漢方の診療を行っています。新型コロナウイルス感染症と診断された患者様の一部が、種々の長引く症状で苦しんでいることが大きな問題となっています。
症状は倦怠感、頭痛、咳、呼吸困難、関節痛・筋肉痛、不眠、乾燥肌、脱毛、嗅覚・味覚障害など様々ですが、発症原因がわかっていないため西洋医学での対応は鎮痛薬や抗不安薬、睡眠薬の服用などに限定され、根本的な解決につながらないケースが多いのが現状です。 無理をせずに徐々に日常生活に戻すことが早期の回復につながると考えられておりますが、全身のバランスを調整する効果のある漢方薬には回復促進効果が期待されます。
漢⽅専⾨医が患者様の状況をお聞きし、舌・脈・腹などを中心に全身の状態を観察し、患者様のご希望も考慮しながら最善の漢⽅薬を処⽅します。
なお受診に際し、新型コロナウイルスに感染したことの証明は不要です。

コロナ後遺症外来担当

月曜日午前 森 裕紀子 医師
火曜日午前 石毛 達也 医師
木曜日午後 川鍋 伊晃 医師
金曜日午後 鈴木 邦彦 医師

受付時間

初診受付時間

漢方外来
月曜日~金曜日 8:00~10:30、12:50~15:00

予約方法

電話番号:03-5791-6169
月曜日~金曜日 8:30~11:00、12:00~16:00
土曜日 8:30~12:30

当センターは自由診療となります。診察料金、その他詳細についてはこちらをご覧ください。

当センターでは新型コロナウイルス感染症を含め、感染防止対策を徹底しております。
直接来院せずにオンラインによる診療をご希望の場合は「オンライン風邪外来」を受診ください。

以下の症状のある方はかかりつけ医、西洋医学の病院等をご受診ください。

  • 発熱が4日以上続いている
  • 呼吸困難や胸苦しさがある
  • 強い倦怠感がある