北里大学東洋医学総合研究所

文字サイズ

  • 標準
  • 大

広報活動

広報誌『漢方と鍼』

広報誌『漢方と鍼』167号

広報誌『漢方と鍼』167号
2017年7月発行
P1:
変形性膝関節症の鍼灸治療 鍼灸診療部 井田剛人
P2:
「ICT技術を活用した高齢化社会への対応」に関する日中会議 東洋医学総合研究所 所長 小田口浩
P3:
第4回日本漢方国際シンポジウム(ISJKM)に参加して 漢方診療部 川鍋伊晃
日本薬学会第137年会が早春の仙台で開催-東医研からも発表- 基礎研究部 永井隆之
P4:
「女性と漢方を知るセミナー」を開催して EBMセンター 関根麻理子
P5:
アンケートの結果についてて 事務室 事務長 石渡和久
「漢方体験教室」開催のお知らせ 事務室 係長 新地敏博
P6:
患者様からの寄稿 米寿のお祝い 中嶋悦子(山下悦子)
漢方豆知識 当帰 薬剤部 水﨑晴奈
P7:
ツボの効用 隠白(いんぱく)穴について 鍼灸診療部 石原 武
古医書のはなし 内藤希哲
『医経解惑論』『傷寒雑病論類編』 北里大学客員教授 小曽戸洋
P8:
メディア紹介 外来案内

広報誌『漢方と鍼』166号

広報誌『漢方と鍼』166号
2017年4月発行
P1:
自然の恵み生薬 2 漢方診療部 部長 鈴木邦彦
P2:
「WHO“Second regional forum of WHO Collaborating Centres in the Western Pacific”」に参加して 東洋医学総合研究所 所長 小田口浩
P3:
舌画像撮影へのご協力のお願い 漢方診療部 川鍋伊晃
「第4回鍼灸医学史研究発表会」開催 医史学研究部 加畑聡子
P4:
漢方レジデントを終えて 漢方診療部 レジデント 青木ゆかり
P5:
鍼灸師レジデントを終えて 鍼灸診療部 レジデント 近藤亜沙
北里大学近辺のおすすめランチ2 事務室 係長 新地敏博
P6:
江島杉山神社参拝 鍼灸診療部 井田剛人
漢方豆知識 ハス 薬剤部 竹原郁代
P7:
ツボの効用 豊隆 鍼灸診療部 伊藤雄一
古医書のはなし 尾張藩医・浅井家の事跡と著書 北里大学客員教授 小曽戸洋
P8:
メディア紹介 外来案内

広報誌『漢方と鍼』165号

広報誌『漢方と鍼』165号
2017年1月発行
P1:
新年のごあいさつ 漢方診療部 小田口浩
P2:
黄柏、車前子とグアニジン誘導体メトホルモン 漢方診療部 堀田広満
P3:
第26回漢方治療研究会開催 北里大学にて開催 漢方診療部 花輪壽彦
P4:
「漢方診察手合わせ会」を開催して EBMセンター 関根麻理子
WFAS Tokyo/Tsukuba2016参加報告 医史学研究部 加畑聡子
P5:
第33回和漢医薬学会学術大会に参加して 臨床研究部 竹元裕明
大人の社会科見学「あずきミュージアム」編 EBMセンター 若杉安希乃
P6:
漢方豆知識 サンシュユ 薬剤部 三澤 心
P7:
ツボの効用 懸鐘 鍼灸診療部 小濵志帆
古医書のはなし 加藤謙斎と『医療手引草』 医史学研究部 小曽戸洋
P8:
メディア紹介 外来案内 お知らせ

広報誌『漢方と鍼』164号

広報誌『漢方と鍼』164号
2016年10月発行
P1:
たかが肩こり、されど肩こり 鍼灸診療部 伊藤剛
P2:
第67回日本東洋医学会の報告 EBMセンター 関根麻理子
P3:
第65回全日本鍼灸学会学術大会開催 鍼灸診療部 伊藤雄一
第38回東洋医学セミナー、第11回古典講座開催 医史学研究部 星野卓之
P4:
The 5th Joint Symposium WHO CCs for Traditional Medicine in Japan & Korea 鍼灸診療部 小濵志帆
What I learning in Japan ~私が日本で学んだこと~ 留学生 Mickael Gegout
P5:
鍼灸外来担当ご挨拶 鍼灸診療部 近藤亜沙
漢方豆知識 藤豆 薬剤部 須藤岳大
P6:
ツボの効用 落沈穴について 鍼灸診療部 黒岩奈々子
P7:
古医書のはなし 香月牛山とその著述 医史学研究部 小曽戸洋
北里大学近辺のおすすめランチ 事務部 新地敏博
P8:
ホームページリニューアルのご案内 報告 事務部 新地敏博
メディア紹介 外来案内

広報誌『漢方と鍼』163号

広報誌『漢方と鍼』163号
2016年7月発行
P1:
特別寄稿 薬用植物の国内栽培化に向けた東京生薬協会の取り組み 公益社団法人東京生薬協会 専務理事 末次大作
P2:
脈波センサー測定へのご協力のお願い 漢方診療部 川鍋伊晃
P3:
診察前のアンケートについて EBMセンター室長 若杉安希乃
基礎研究部紹介 基礎研究部室長補佐 永井隆之
P4:
韓国東義大学校訪問記 所長 小田口 浩
P5:
日本薬学会第136年会「次世代の薬学への羅針盤」~新しい薬学への出帆~ 臨床研究部室長 日向須美子
P6:
第117回日本医史学会学術大会に参加して 医史学研究部部長 星野卓之
漢方豆知識 キハダ 薬剤部 室生真千子
P7:
ツボの効用 曲池 鍼灸診療部 井田剛人
古医書のはなし 貝原益軒と『養生訓』 北里大学客員教授 小曽戸 洋
P8:
メディア紹介 外来案内

広報誌『漢方と鍼』162号

広報誌『漢方と鍼』162号
2016年4月発行
P1:
東洋医学の叡智を極め、漢方鍼灸医療を通じて、笑顔あふれる社会を実現する 所長 小田口 浩
P2:
不妊症と漢方 漢方診療部 森 裕紀子
漢方ドックのご紹介 漢方診療部 石毛達也
P3:
伝統医療文化国際ワークショップ開催 医史学研究部 周防一平
P4:
医史学研究部部長就任挨拶 医史学研究部部長 星野卓之
P5:
外来窓口から-レストラン・売店のご案内- 事務部 佐久間由佳
P6:
漢方豆知識 スモモ 薬剤部 髙際麻奈未
ツボの効用 四神聡穴について 鍼灸診療部 石原 武
P7:
古医書のはなし 後藤艮山とその著書 北里大学客員教授 小曽戸 洋
北里オリジナルブレンド茶 薬剤部 室生真千子
P8:
メディア紹介 外来案内

広報誌『漢方と鍼』バックナンバー

バックナンバーページへ