北里大学 獣医学部

北里大学獣医学部

  • トップ
  • 学部案内
  • 学科・大学院案内
  • 入試ガイド
  • 就職・進学情報
  • 授業情報
  • キャンパスライフ
  • 附属施設

【地域住民のみなさま】獣医学部の新コロナウイルス感染症の対策について

トップ お知らせ【地域住民のみなさま】獣医学部の新コロナウイルス感染症の対策について

地域住民のみなさま

獣医学部長 井 伸二

  十和田キャンパスは4月2日から3学科・各学年のガイダンスを実施し、6日から前期授業を開始致します。これは、これまでの文科省の「地域の事情を踏まえて対応してほしい」との見解に沿ったものです(注:白金・相模原キャンパスは5月1日から)。
  新型コロナウイルス感染症の危険な要因の一つに不顕性感染があり、本人が全く気付かないうちに他の人をウイルスに暴露させ、感染拡大を引き起こしています。全国から多くの学生が集まる十和田キャンパスでは、3月末に在学生への一斉メールで健康状態の確認を行い、異常を感じた学生には実家・自宅待機を要請しております。
  4月2日以降のガイダンス並びに授業は、集団発生防止対策(3つの密を避ける)に従って実施します。また、ガイダンスにおいては、全学生に「新型コロナウイルス感染症の基礎知識」を解説し、感染予防の周知徹底を図ります。生命科学を学ぶ学生一人ひとりに自覚をもった行動を要請し、それによって感染拡大の阻止と感染経路の遮断が地域の安全確保に繋がるよう徹底します。地域の皆さまのご理解とご支援をお願い申し上げます。


在学生への要請事項:
2週間の検疫期間(=ウイルスの潜伏期間)という考え方

1.健康管理の徹底と、濃厚接触を避けることの遵守(4月2日〜19日まで)。
2.クラスを半分に分け、大きな教室を利用することで、学生間の濃厚接触を避ける。。
3.発熱、倦怠感、味覚障害など、異常を感じたら、大学には来ないで、直ぐに大学に連絡
4.体調不良者は全て「公欠」扱いとしますので、大学(保健室)の指示に従って下さい。
5.家庭教師、飲食店、コンビニなど接客関係等のアルバイトは学期初めの2週間は禁止。
6.マスク着用、手洗い・消毒の励行、不要不急の外出と人混みの回避を厳守。
7.研究室・クラブ・アパートでの会食、宅飲みなどは厳禁(集団感染の元凶)。
8.学外活動(文化会系・体育会系クラブ)、学外実習等は5月末まで禁止。

2020年4月1日