北里大学 獣医学部

北里大学獣医学部

  • トップ
  • 学部案内
  • 学科・大学院案内
  • 入試ガイド
  • 就職・進学情報
  • 授業情報
  • キャンパスライフ
  • 附属施設

【獣医学部在学生・大学院生・保護者の皆さまへ】緊急事態宣言の発令に基づく獣医学部十和田キャンパスの対応について

トップ お知らせ【獣医学部在学生・大学院生・保護者の皆さまへ】緊急事態宣言の発令に基づく獣医学部十和田キャンパスの対応について

獣医学部在学生・大学院生・保護者の皆さまへ

緊急事態宣言の発令に基づく獣医学部十和田キャンパスの対応について

  緊急事態宣言発令に伴い、青森県から新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づく協力要請が出されました(https://www.pref.aomori.lg.jp/koho/files/ourai.pdf)。それに従い、1月8日から2月7日までは不要不急による緊急事態宣言対象地域(1月8日時点で東京、埼玉、千葉、神奈川)及び出発地から対象地域を経由する(対象地域で何らかの活動を行う場合)十和田への移動は自粛するようお願いします。[※ 課外活動は不要不急とします。]
  今回の趣旨は、十和田に戻る前の1週間は検温し、感染機会を極力減らすことと、十和田に戻ったら1週間は他人と飲食をともにしないことにより感染拡大を防ぐことにあります。保護者の皆さまにおかれましても、ご理解とご支援をお願い申し上げます。

十和田へ移動する場合の遵守事項(全学生)

  1. 十和田に戻る前の1週間は朝晩検温し、人との接触を出来る限り低減するなど3密を避けて体調管理を徹底する。
  2. 十和田に戻った際にはいかなる理由があっても1週間キャンパス内への立ち入りを禁止する。ただし、研究室活動などで登校する必要がある場合は、あらかじめ移動日をクラス主任・研究室主任に連絡し指示に従うこと。
  3. 十和田に戻ってから1週間は朝晩検温し、『移動届(報告)』に記入する。
    <登校禁止期間中に発熱や呼吸器症状等がなかった場合>
    ・1週間後に検温結果を記載した『移動届(報告)』を学生課へ提出する。
    <登校禁止期間中に発熱や呼吸器症状等が出た場合>
    ・直ちにクラス主任・研究室主任に報告し、指示を仰ぐ。
    ・症状のある場合は、1週間以降も検温を継続する。
  4. クラスターを発生させないための遵守事項(十和田に戻って1週間は厳守する)
    ・会食等の禁止(食事は1人でとり、他人と一緒に飲食しない)
    ・外出時にはマスクを着用し、手指の洗浄・消毒を心がける。
    ・課外活動やアルバイトは禁止。
    ・友人を含め、他人との接触(会話等)を極力回避する。

2021年1月12日