北里大学 獣医学部 動物資源科学科

北里大学獣医学部

  • トップ
  • 学部案内
  • 学科・大学院案内
  • 入試ガイド
  • 就職・進学情報
  • 授業情報
  • キャンパスライフ
  • 附属施設

動物資源科学科2年生 牧場実習

トップ 学科・大学院案内 動物資源科学科 新着情報動物資源科学科2年生 牧場実習

このページは、JavaScriptを使用しています。
お使いのブラウザで JavaScript機能を無効にされている場合、正しく表示されません。
ご利用になる際にはブラウザ設定で JavaScript を有効にしてください。

  動物資源科学科の2年生全員が牧場実習を行いました。例年は獣医学部附属フィールドサイエンスセンター(FSC)八雲牧場(北海道)で実習を行いますが、今年度は新型コロナウイルスの影響で、獣医学部附属FSC十和田農場で実施されました。この実習では、十和田農場における体験学習を通じて、作業体系、作業機械・管理器具等の用途・取り扱い、家畜の管理法について学びました。また、資源循環型畜産の実践牧場である八雲牧場の特徴を理解しました。さらに、酪農家の講義等を通して動物資源科学の一翼を担う畜産全般に対する理解を深めました。


  • 写真1. 電気牧柵張り:草地(今回はグラウンド)では、15 m×15 mを電気牧柵で囲いました。直角を作るのに苦労していました。
  • 写真2. 冠部被度:50 cm×50 cmのコドラートにマメ科牧草が何%あるかなぁ?イネ科牧草は?雑草は?見た目の冠部被度と実際重量測定して算出した割合の違いを比べます。
  • 写真3. 冠部被度:50 cm×50 cmのコドラートにマメ科牧草が何%あるかなぁ?イネ科牧草は?雑草は?見た目の冠部被度と実際重量測定して算出した割合の違いを比べます。
  • 写真4. トラクター見学:最新鋭ロボットトラクター???
  • 写真5. 牛体観察:解剖学的な観点から品種の違いを理解しました。

こちらの画像をクリックすると大きな画像が表示されます。