北里大学 獣医学部 動物資源科学科

北里大学獣医学部

  • トップ
  • 学部案内
  • 学科・大学院案内
  • 入試ガイド
  • 就職・進学情報
  • 授業情報
  • キャンパスライフ
  • 附属施設

学会・研究会大会で優秀発表賞を受賞(動物資源)

トップ 学科・大学院案内 動物資源科学科 新着情報学会・研究会大会で優秀発表賞を受賞(動物資源)

このページは、JavaScriptを使用しています。
お使いのブラウザで JavaScript機能を無効にされている場合、正しく表示されません。
ご利用になる際にはブラウザ設定で JavaScript を有効にしてください。

今年3月に大学院博士後期課程を終えた横山壱成さん(食品機能安全学研究室)が、学会および研究会大会において博士論文の研究成果を発表し、2件の優秀発表賞を受賞しました。

第128回日本畜産学会大会(2021/3/28)では、「食肉における加熱香気成分DMHFの生成と生成要因の解明」を発表しました。一方、第62回日本食肉研究会大会(2021/3/27)では、「加熱牛肉の香気および呈味に及ぼす放牧飼養の影響」を発表しました。

横山さんは、「メイラード反応生成香気であるDMHFの生理作用および食肉におけるDMHFの生成要因」を博士論文のテーマとしました。一連の研究成果を積極的に発表し、今回の2件を含めて5件の優秀発表賞を受賞しています。

  • 写真1:日本畜産学会大会優秀発表賞の表彰状を手にする横山壱成さん
  • 写真2:日本食肉研究会大会優秀発表賞の表彰盾を手にする横山壱成さん

こちらの画像をクリックすると大きな画像が表示されます。