北里大学 獣医学部 生物環境科学科

北里大学獣医学部

  • トップ
  • 学部案内
  • 学科・大学院案内
  • 入試ガイド
  • 就職・進学情報
  • 授業情報
  • キャンパスライフ
  • 附属施設

ドローンと衛星画像で環境情報を解析(生物環境)

トップ 学科・大学院案内 生物環境科学科 新着情報ドローンと衛星画像で環境情報を解析(生物環境)

このページは、JavaScriptを使用しています。
お使いのブラウザで JavaScript機能を無効にされている場合、正しく表示されません。
ご利用になる際にはブラウザ設定で JavaScript を有効にしてください。

環境情報学系研究室(環境解析学)

  環境情報学系研究室では、ドローンを用いた環境情報のセンシング技術や、フィールドで取得した空撮画像や衛星画像の解析手法、空間データのモデリング手法を用いて、自然環境・農業環境の研究を行っています。
  今年度の後期には、当研究室が担当する3年次後期の環境情報解析学演習の授業において、ドローン空撮や衛星画像解析のプロフェッショナルとして企業で活躍される先生方をお招きしました。受講者らは、実際にドローンを用いてフィールドで取得したデータを解析し、実地で取得した検証データと照らして個人研究課題に取組み、先日研究発表会でその成果を披露しました。
  履修者にとって、本演習が、社会で活躍するための実践的な学びの機会になればと考えています。

  • 写真1:空撮用ドローン
  • 写真2:石岡先生(株式会社パスコ)による衛星画像解析法についての演習(2020年10月14日)

こちらの画像をクリックすると大きな画像が表示されます。