北里大学 獣医学部 獣医学科

北里大学獣医学部

  • トップ
  • 学部案内
  • 学科・大学院案内
  • 入試ガイド
  • 就職・進学情報
  • 授業情報
  • キャンパスライフ
  • 附属施設

獣医学科 「研究成果 トッピクス」

トップ 学科・大学院案内 獣医学科獣医学科 「研究成果 トッピクス」

タイトルをクリックすると論文が表示されます。

← 研究成果に戻る
「IV型コラーゲンα2鎖分解産物canstatinは分化型H9c2心筋芽細胞においてisoproterenol誘導性細胞死を抑制する」
「IV型コラーゲンα2鎖分解産物canstatinは分化型H9c2心筋芽細胞
においてisoproterenol誘導性細胞死を抑制する」

獣医薬理学研究室
岡田宗善
犬猫における炎症が誘発する貧血
犬猫における炎症が誘発する貧血:
Anemia of inflammatory disease (AID)

小動物第2内科学研究室
近澤征史朗
イルカ・クジラの褐色脂肪組織を同定〜冷たい海にもぐっても大丈夫〜
イルカ・クジラの褐色脂肪組織を同定
〜冷たい海にもぐっても大丈夫〜

実験動物学研究室
野生動物学研究室
猫伝染性腹膜炎(FIP)に対するクロロキンの治療効果
猫伝染性腹膜炎(FIP)に対するクロロキンの治療効果
獣医伝染病学研究室
高野友美
マラリア原虫のガメトサイト (生殖母体)形成を制御する新たな分子を同定
マラリア原虫のガメトサイト (生殖母体)形成を制御する新たな分子を同定
獣医寄生虫学研究室
筏井宏実
ビブリオ・バルニフィカスの産生する細胞致死毒素(VVH)の細胞膜上での局在と致死作用の関連性
ビブリオ・バルニフィカスの産生する細胞致死毒素(VVH)の細胞膜上での局在と致死作用の関連性
獣医公衆衛生学研究室
杉山寛幸(博士課程3年)、柏本孝茂、上野俊治、諏佐信行
イヌ乳腺腫瘍で発見した癌抑制遺伝子産物BRCA2の変異BRC repeat 3の機能解析
イヌ乳腺腫瘍で発見した癌抑制遺伝子産物BRCA2の変異BRC repeat 3の機能解析
獣医生化学研究室
吉川泰永
DAPK3は自然発症高血圧ラット(SHR)において血管炎症と高血圧症進展を制御する新規蛋白質である
DAPK3は自然発症高血圧ラット(SHR)において血管炎症と高血圧症進展を制御する新規蛋白質である
獣医薬理学研究室
臼井達哉、岡田宗善、原幸男、山脇英之
母体の産生するアネキシンA5は胎盤循環の維持と不育症の防止に重要な役割を持つことを証明
母体の産生するアネキシンA5は胎盤循環の維持と不育症の防止に重要な役割を持つことを証明
獣医生理学研究室
実験動物学研究室
「細胞質型phospholipase A2(GIVA PLA2):性腺のホルモン応答における新規メディエーター分子」
「細胞質型phospholipase A2(GIVA PLA2):性腺のホルモン応答における新規メディエーター分子」
獣医生理学研究室  久留主志朗
「陰茎骨の成長には男性ホルモンと女性ホルモンが必要である」
「陰茎骨の成長には男性ホルモンと女性ホルモンが必要である」
獣医生理学研究室 米澤智洋
獣医解剖学研究室 吉岡一機
「心停止後の腎臓を蘇生する」
「心停止後の腎臓を蘇生する」
小動物第1外科
岩井 聡美
「喫煙による肺の二峰性DNA損傷と活性酸素発生動態」 「喫煙による肺の二峰性DNA損傷と活性酸素発生動態
−1回のタバコ煙の吸入は、あなたの肺細胞DNAを2回損傷する−」

北里大学獣医公衆衛生学教室
上野 俊治
「抗体介在性感染増強作用によるFIPの病態悪化にはTNF-αが関与する 「抗体介在性感染増強作用によるFIPの病態悪化にはTNF-αが関与する」
獣医伝染病学研究室
高野 友美